鳴門市と第九

鳴門市と「第九」は関係があるようですね。知りませんでした。

1918年6月1日。徳島県鳴門市にある板東俘虜(ふりょ)収容所でドイツ兵捕虜によって、ベートーヴェン「第九」交響曲がアジアで初めて全曲演奏されました。

初演の背景には、収容所所長である松江豊寿をはじめとする、職員の捕虜に対する人道的な処遇や、捕虜と地元民との国境を越えた心温まる交流など、まさに「第九」が持つ人類愛の精神を体現した史実がありました。・・・ 鳴門市ホームページより

https://www.city.naruto.tokushima.jp/contents/daiku/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です